購入ガイド / Purchase Guide

Red Seal Ale / レッドシールエール

¥600(税込)

在庫切れ

1988年に創業したNorth Coast Brewing Companyの最初期のラインナップを構成したビールの1つ(最初期のラインナップはRed Seal Ale、Scrimshaw Pilsner Style Beer、Old No. 38 Stoutの3種)で、アメリカン・アンバーエールのお手本と言える銅褐色のエール。
名称はseal(アシカ)が夕日で赤く見えたことに由来しており、赤いアシカがパッケージラベルにあしらわれているのもそのためだ。
また、そのパッケージラベルでアシカがくぐっている輪の縁に書かれた「RIEDRICH’S」とは、ブリュワリーのオーナーでブリューマスターであるMark Riedrichのことである。
グラスに注ぐとほんのり曇った銅褐色で、しっかりとしたオフホワイトのヘッドが長く残る。
アロマはキャラメル、ハニー、ブラウンシュガーといったモルトの香りに、ホップ由来のシトラス、フローラルさが続く。
フレイバーはより一層フローラルさや苦み、シトラスが感じられる。
極端に苦いわけではないが、アンバーエールとしてはホップフレイバーがはっきりと主張している印象。
同時に甘みのあるキャラメルが口全体に広がり、さらにほんのりとしたスパイシーさがアクセントになっている。
スパイシーさが残るドライなフィニッシュ。
ふんだんにホップを使い、しっかりとしたボディー、モルトの味わいとのバランスが秀逸な味わい。
グリルした肉料理との相性が素晴らしい。
Austin American-Statesman誌のMark Lisheronは「私の考えでは、Red Sealのさっぱりとした爽やかさと濃縮された味わいの完璧なバランスはSierra Nevada Pale Aleに比類する」と評している。
パッケージラベルにも“copper-red pale ale”と記載されているが、このビールはSierra Nevada Pale Aleと比較されることがある。
“アンバーエール”のカテゴリには収まりきらないようなホップ、モルトのバランスの美しさがRed Sealの美味しさの肝なのだ。
Great American Beer Festivalでの1度のゴールド、2度のシルバーを含めコンペティションで合計12個のメダルを獲得していることからも、このビールの品質の高さが窺えるだろう。

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

ABV
※アルコール度数
5.4%
IBU
※苦味単位
42
種類 ビール
原材料 麦芽、ホップ
品種 American Amber Ale
容器 bottle
スタイル Amber
ブリュワリー NorthCoast
内容量 355ml

SEARCH
- 検索 -