ブリュワリー紹介『Maui / マウイ』

Maui Brewing Co. / マウイブリューイング

創業:2005年

拠点:ハワイ州 キヘイ

年間生産量:57,000バレル(約6,700キロリットル、2019年実績)

 ビール製造工程の100%がハワイ・マウイ島で行われている、本物のハワイアンクラフトブリュワリー。それがマウイブリューイングです。


 ギャレット・マレロー(Garrett W. Marrero)とメラニー・オクスレイ(Melanie Oxley)の2人の共同創業者によって2005年に誕生しました。


 ギャレットはもともとカリフォルニア州サンディエゴの出身のサーファー。クラフトビールの聖地サンディエゴで育ったギャレットは、観光で訪れたハワイ・マウイ島で「ハワイで造られるハワイのためのクラフトビールがないなら自分が造る!」とサンディエゴからハワイに移住し、西海岸スタイルのクラフトビールを造り始めました。

 「クラフト」へ身を捧げることで、ビール業界ならびに飲食業界のあらゆる側面で人々の役に立ちたいと考えるマウイ。


そんな彼らのビール造りのモットーは"Handcrafted Ales & Lagers Brewed with Aloha (アロハの精神がこもった手づくりのエールとラガー)"。


コアラインナップの4種の中には、地元産のパイナップルやココナッツを使用したビールもあります。さらに、そのような副原料を使用していないビールについても、どこか常夏のハワイを感じさせる陽気な味わいを持たせています。

 環境への配慮も怠りません。


 2015年にマウイ島南部のキヘイ(Kihei)に完成したブリュワリーでは、発電用ソーラーパネルを設置した生産設備・駐車場や電気自動車の充電スタンドがあり、太陽光発電による温水の供給などが享受できます。


 2016年には地元誌Hawaii Magazineで"Best Green Business"にも選出されました。

ビール醸造の後に残ったカスや残留物は地元農家に渡し、家畜の餌・たい肥に利用されます。

地球環境への負荷軽減にとても積極的なブリュワリーです。

 ギャレットはキヘイの施設について次のように述べています。



もしアメリカ本土に同じ設備を建てるならば、コストは半分程度になるでしょう。


ではなぜハワイにしたのか。


なぜなら「安い」は必ずしも「より良い」ことにはならないからです。


真に価値のあるハワイアンクラフトビールを提供することが我々のブランドなのです。

タップルーム

Kihei Restaurant & Tasting Room (ハワイ州 キヘイ)

Waikiki Restaurant (ハワイ州 ホノルル)

Kailua Restaurant (ハワイ州 カイルア)

定番ビール

Big Swell / ビッグスウェル

IPA / 6.8% / 355ml


マウイの定番IPA。Big Swellとは大波の意味。アメリカンホップ由来のシトラス、松といったクラシックなウエストコーストスタイルの味わいを持ちながら、ハワイらしいトロピカルな味わいも楽しめる傑作。


Pineapple Mana / パイナップルマナ  

Wheat Ale / 5.5% / 355ml


地元マウイにこだわるブリュワリーコンセプトから、地元産の新鮮なゴールドパイナップルを使用した無濾過のウィートエール。軽やかなホップと爽やかなパイナップルの甘みと酸味が絶妙のバランスで、非常に飲みやすい仕上がり。


Double Overhead / ダブルオーバーヘッド  

Double IPA / 8.5% / 355ml


ビッグスウェルIPAの兄貴のような存在のダブルIPA。たっぷりとホップを使用して、このビールを口にした瞬間から飲みこんだ後までホップの味わいに包まれる。マウイ好きには必ず飲んでほしいビール。


Coconut Hiwa / ココナッツヒワ  

Porter / 6.0% / 355ml


6種類のモルト、ホップ、そして手作業でトーストしたココナッツを使用したマウイ島産ポーター。モルトとココナッツのアロマ、リッチなダークモルトの風味、ホップのスパイシーさが組み合わさることで、濃厚ながらどこか爽やかさを感じられる。マウイ島だからこそ醸し出される希少なスタイル。

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0(税込)
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods

English